やぁ やっぱり 何だねぇ ちょい悪おやじの武器庫ってぇのが 人気有りそうなんで また アップするぜぇ どうよ マルシンのAR15だぁ まぁ 珍しくもねぇが 俺ぁ 気に入ってるぅ キットを組み立てたモノらしくて 完成品を 手に入れたが コイツがどうして マルシンのこの手の物は わざとガタつきがあるように作られてる 何でか分かるかぁ?へぇへぇ 知らなけりゃ 教えてやるぅ マルシンは実銃に近い寸法に拘ってつくっているんだぁ あぁ そうさぁ だから キッチリクリアランスを取ると もし 仮に改造された時に 不味いって訳よぉ 何だぁ? 良く意味がわからない?へぇへぇ そうかい あぁ 分かった 例えを出そう いいかぁ? MGCにもAR15が有るのは知ってるなぁ? あぁ 割とメジャーで コマンドーなんて呼ばれたりしてるぅ そいつは アッパーレシーバーをロアーレシーバからテイクダウンさせるには エジェクションポートの後ろにある出っ張りの 分かりやすく言えば チャージングレバーの直ぐ右隣り下にある 六角レンチで回すネジを外さなくちゃなんねぇ ここで早くも 実銃と異なる マルシンはここもキッチリ実銃と同じ形状だぁ ここは 実銃では 本来 薬莢がジャム つまり 詰まったり 引っ掛たりした時に 手のひらとか ハンマーなんかで 叩いて対処する機能がある訳だが モデルガンは流石に省略されちゃぁいるがなぁ でも ギミックだが ちゃんと可動するぜぇ そして また MGCだが 実物のマガジンが入らねぇように 微妙に小さく作ってやがるぅ マルシンはと言うと これが ドンピシャで入っちまうんだなぁ へぇへぇ 恐れ入ったぜぇ 全くぅ  だが 流石に実物マガジンは 中のスプリングの調整や しなくちゃぁ すんなり収まらないがねぇ どうだぁ? 違いが分かって来たかぁ?  話を少し戻そう でだ 俺ぁ 言いたいのは マルシンは フィールド分解する 手順も ほぼ 同じで さっきも言ったが アッパーレシーバーをロアーレシーバーからテイクダウンする時 ロアーレシーバーの後ろのピンを抜けば簡単にテイクダウンする事ができるし 上下に分割する時は ロアーレシーバーの前にある ピンを抜けば 簡単だぃ これも ほぼ 実銃通りだぃ MGCにはねぇ どうだぁ? 分かったかぁ? ややこしいぃ? 説明が長すぎるぅ?  いやぁー 参ったねぇ クソ野郎 へぇへぇ まぁ 要するにだぃ MGCは 独自の設計で 安全対策を施し マルシンはリアルを追求しながら あえて 強度や クリアランスを大きく取って 安全対策をしたって 訳よぉ 俺も 昔 知らなくて MGCのコマンドーの方が重くリアルだと思っていたが 知ってく内に マルシンの方が好きになっちまったがなぁ あぁ 疲れたぜぇ 今日は これくれぇで  Abayo!
PICT0135PICT0138PICT0133PICT0136